ハイセイコー記念は14頭立て! | 勝Don日記2015 Don長谷川のガチンコ予想ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

投稿者 スポンサードリンク | 2014年12月31日

ハイセイコー記念は14頭立て!

 今年のハイセイコー記念には14頭がエントリー!
′14ゴールドジュニアーの1〜5着馬と、鎌倉記念の1〜3着馬が顔を揃え、まさに今年の2歳世代を代表する好メンバーが集まりました。
まず軸にしたかった“キャリア3戦以上の全勝馬”ですが、今年は残念ながら該当する馬がおりません…。
ならば2番人気馬を狙いたいところでございますが、これはレース当日のオッズ次第でございますからね。チェックをお忘れなく!
′14ゴールドジュニアーの1〜5着は順に、1着1番ブルーマイスキー、2着11番ジャジャウマナラシ3着7番ヴェスヴィオ、4着13番ストゥディウム5着5番レーザー
特に3着までの馬に要注目でございました。
あ、ちなみに馬番は今回のハイセイコー記念の馬番でございます。
 
一方、鎌倉記念の1〜3着は、1着12番オウマタイム2着10番クールテゾーロ、3着8番ラッキープリンスこちらもいずれ劣らぬ好素材。
これらの中で、キャリア3〜5戦の馬は、1番ブルーマイスキー7番ヴェスヴィオ10番クールテゾーロ8番ラッキープリンスの4頭。
もちろん6戦以上がダメではないのでしょうが、データは“3着が精一杯”と語ります。
他では、道営からの転入初戦を4馬身差で快勝の6番ビービーキャリバー
デビュー2戦で1、2着の14番カイトフレイバーなども可能性を秘めつつ、虎視眈々。
 
14ゴールドジュニアーの4着馬である13番ストゥディウムが、続く重賞の平和賞を勝っていることからも、このレース上位馬のレベルが高いことは明らかでございますが、この13番ストゥディウム10番クールテゾーロ前々走で負かしていることを考えると、鎌倉記念組のさらなるレベルの高さがうかがえます。
 
じゃ、鎌倉記念勝ち馬の12番オウマタイムでスンナリかというと、いやいやそうでもないというデータが存在するのでございますョ。
難解な推理ゲームだからこその面白さが、今年のハイセイコー記念にはございます。
 
さぁ、次回決断の際に、その気になるデータもお話ししつつ、推奨馬を決めさせて頂きたいと思いますっ。
お楽しみに〜っ。
Dooo〜n!
投稿者 Don長谷川 | 2014年11月10日 18:14

スポンサーサイト

投稿者 スポンサードリンク | 2014年12月31日

Don長谷川プロフィール

  • 名前:Don長谷川
  • 出身:九州のほう
  • 年齢:不詳
  • 口癖:Doooooon!
  • 星座 :カツ丼、その他丼もの
  • 座右の銘:野球は2アウトから
  • 趣味:カラオケ
  • 特技:即興演歌

日付アーカイブ

  2019年03月  
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

カテゴリ

リンク

その他


-->