ハイセイコー記念のデータ分析! | 勝Don日記2015 Don長谷川のガチンコ予想ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

投稿者 スポンサードリンク | 2014年12月31日

ハイセイコー記念のデータ分析!

 今開催の重賞は、11月12日(水)に行われる2歳重賞のハイセイコー記念(ダ1600m)でございます。
過去10年、1番人気は〔214〕(2勝、2着1回、3着4回の意)、2番人気は〔531〕、3番人気は〔033〕。
 
上位人気馬の中では2番人気の馬がよく、馬券圏内(3着以内)を外したのは1度だけ。“軸は2番人気”とデータは語ります。
配当でございますが、馬複3ケタ3回に、万馬券なし。1000円台も4回ございますから、堅めの決着なのですが、一方で9000円台も2回。波乱も念頭に置いておかれるとよろしいかと存じます。
 
さて、ステップレースでございますが、前走に限らず、準重賞のゴールドジュニアーに出走していた馬が〔444〕と好成績。
この12頭中、11頭までもがゴールドジュニアー3着以内の馬。残る1頭も5着馬でございました。
ゴールドジュニアー好走馬は、まず最初にチェックでございます!
また、馬券圏内30頭中、26頭が前走3着以内だった馬。残る4頭は、重賞で4着、7着。特別戦4着、中央の芝で7着の馬でございました。
キャリアで見て参りますと、3〜5戦の馬がよく、30頭中25頭がこの中に当てはまります。
キャリア2戦以下なら、3着を外したことのない馬に限り、好走可。
逆に6戦以上は3着が精一杯なのでございます。
 
なお、キャリア3戦以上で全勝の馬は、馬券圏内パーフェクト!該当する馬がいたならば、まず狙ってよろしいかと思います。
 
言ってみれば、今後が楽しみな若駒の1戦でございますから、可能性の高さを追求なさるのがよろしいのでは?
次回、出走馬の中から、そんな将来のスター候補を探して参りましょう!
 
そういえば、この日はなんと、今年度のTCKイメージキャラクターを務める、あの三浦春馬さんがTCKに来場なさるんですねっ。
19時10分頃からは、賞典台にて、三浦春馬さん出演中のTCKのコマーシャルをみなさんと一緒に見たり、サイン入りグッズが当たる抽選会があったり、ハイセイコー記念の表彰式のプレゼンターを務めたり、最終レースに三浦春馬さんの名が入ったりと、この日は“三浦春馬色”のTCK!
ファンの方はどうぞTCKにお運び下さいませ〜っ。
Dooo〜n!
投稿者 Don長谷川 | 2014年11月10日 09:26

スポンサーサイト

投稿者 スポンサードリンク | 2014年12月31日

Don長谷川プロフィール

  • 名前:Don長谷川
  • 出身:九州のほう
  • 年齢:不詳
  • 口癖:Doooooon!
  • 星座 :カツ丼、その他丼もの
  • 座右の銘:野球は2アウトから
  • 趣味:カラオケ
  • 特技:即興演歌

日付アーカイブ

  2019年07月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

カテゴリ

リンク

その他


-->